元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事A8.net

電子書籍

パソコンやインターネットの普及に伴って、自費出版の形にも変化が出てきています。
最近よく耳にするのが電子書籍の出版です。


→続きの記事を読んでみる
posted by お知らせインフォ 記録の細道 at 12:00 | Comment(0) | 電子書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒルサイドエリアのイベント

「ヒルサイドエリア」のイベント
横浜開港150周年「Y150」

横浜ズーラシア.jpg

「ヒルサイドエリア」は、横浜市北西部で、緑区と旭区にまたがっている「横浜動物の森公園」の中にあります。
また、「よこはま動物園ズーラシア」に隣接しています。
ここでは、横浜の緑あふれる里山に囲まれた自然環境の中で、公募によって集まった市民スタッフが中心となり、「Y150つながりの森」を創っていきます。
来場者は、横浜の懐かしさあふれる里山の自然に触れ、自然環境の大切さを感じることができます。
「竹の海原」は、Y150つながりの森の中心にあり、里山の自然を再生させるシンボルとなります。
横浜市内に放置されている竹林などから、里山の再生を行なうために、市民の人たちと一緒に、伐採する竹を活用していきます。
「竹の海原」が完成すると、日本で最大級となる、竹を使用した施設となります。
「市民創発プロジェクト」は、公募によって集められた市民スタッフが、企画を自ら行い、創り上げていきます。その内容は、楽しく対話したり、参加したり、体験したりできるプログラムがたくさん詰まっています。
環境、自然、共生についてなど、さまざまなテーマが挙げられ、その中から、150プロジェクトが現在開発されています。
そして、そこで生み出されたプログラムは、「竹の海原」や、屋外広場で展開していく予定です。

ヒルサイドエリアの会期は、2009年7月4日〜9月27日の9:30〜17:30です。
ただし、8月の毎週土・日、9月19日〜27日の9日間は、時間が9:30〜20:30と延長されます。


横浜開港150周年記念「Y150」≫続きを読む
posted by お知らせインフォ 記録の細道 at 10:10 | Comment(0) | 電子書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。